Sponsored Link

2008年12月01日

面接後から就職内定まで

面接後からも就職内定までは、しておくべき事はあります。

面接を終えたからといって、気を抜いてはいけません

就職活動では、無事に内定をもらえるまでは、誰もが候補者の1人に過ぎません。

内定をもらうまで、最後の最後まで努力をしましょう。

お礼の連絡をすることは、内定をもらうために面接後にまず行うべきことです



本 就職 内定 面接 関係の本ならこちらを

決定 【面接後から就職内定まで】の続きを読む
posted by がんばろん at 12:00 | TrackBack(0) | 内定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

就職内定を得る為の面接

希望職種で内定を得るためには、面接は避けて通れないものです。

内定をもらうためには、前もっての下準備がとても大事です。

就職希望先の会社については、あらかじめある程度調べておくと面接時の対応がやりやすくなり、やる気を見せる機会にもなります。

こんなところからでも内定の合否は分かれるものです。

内定のためには、面接で相手の印象を損ねるような服装は避け、10分前には、指定された場所に着けるよう必要なら下調べをしておきましょう。


▼ 内定を決める!面接の極意(〔’10年度版〕)




手(チョキ) 【就職内定を得る為の面接】の続きを読む
posted by がんばろん at 09:10 | TrackBack(0) | 内定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

就職内定を得る為の履歴書

就職内定を得るためには、まず履歴書の書き方が重要となります。

書き漏らしや間違いのない、修正液を使っての修正もない履歴書を書きましょう

また履歴書だけではなく、封筒にも気を配りましょう。

宛名の走り書きや、しわくちゃの封筒はマイナスイメージを与えてしまいます。

ちょっとした気遣いの有無で、希望企業からの内定の可否は決まりかねないのです。


▼ 絶対!合格るエントリーシート・履歴書




目 【就職内定を得る為の履歴書】の続きを読む
posted by がんばろん at 15:17 | TrackBack(0) | 内定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。