Sponsored Link

2011年02月19日

派遣会社の求人で転職がスムーズに

転職活動がうまくいったきっかけは、派遣会社求人サイトだったという事例もあります。

転職をステップアップとして考えている求職者の為の求人情報を専門的に扱っている派遣会社もあります。

年収アップやスキルアップを転職の目標としている転職支援サイトも運営されているようです。




面接は、最初の10秒で決まってしまいます! これを知って臨むのと、知らないで臨むのでは、雲泥の差となってしまいます。↓

パンチ  6,000人以上を面接した現役面接官が教える、王道の就職活動!これを知らずにテクニックだけを使っても内定はとれません。『納得の就活のススメ』



グッド(上向き矢印) エンジニア、営業職、事務職、サービス職など、多岐にわたる求人情報掲載♪






⇒ 【派遣会社の求人で転職がスムーズに】の続きを読む
posted by がんばろん at 13:10 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

転職希望者の求人情報

ハローワークや新聞の広告のほかにも、転職者が求人情報をチェックする方法があります。

インターネットの求人情報サイトが主流となってきているようです。

求人サイトでは、転職のため情報を得たいという人のために、常に最新情報を出しています。




次項有 就職・転職を応援する求人情報【就活ズ】




参考サイト ⇒ 就職活動、面接突破の心得を知る
参考サイト ⇒ iターン転職で、四季の変化を楽しむゆとりある生活を
参考サイト ⇒ 資格試験の基本情報 いろはのい
参考サイト ⇒ 就活で内定をゲットするためのコツ




面接は、最初の10秒で決まってしまいます! これを知って臨むのと、知らないで臨むのでは、雲泥の差となってしまいます。↓

パンチ  6,000人以上を面接した現役面接官が教える、王道の就職活動!これを知らずにテクニックだけを使っても内定はとれません。『納得の就活のススメ』

⇒ 【転職希望者の求人情報】の続きを読む
タグ:転職 求人
posted by がんばろん at 22:11 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

転職の求人情報

求人に関する情報を転職希望者が得るには、いくつかの手段があります。

これまで、転職者への求人情報は、ハローワークやフリーペーパーが主でした。

最近はインターネット上で正社員やアルバイト、パート、派遣社員などの求人広告を見ることが出来るようになっています。





面接は、最初の10秒で決まってしまいます! これを知って臨むのと、知らないで臨むのでは、雲泥の差となってしまいます。↓

パンチ  6,000人以上を面接した現役面接官が教える、王道の就職活動!これを知らずにテクニックだけを使っても内定はとれません。『納得の就活のススメ』


↓ 就職を有利にしたいなら集中力を付けることも大事です。
パンチ川村明宏のジニアス記憶術



⇒ 【転職の求人情報】の続きを読む
タグ:転職 求人
posted by がんばろん at 11:01 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

転職コンサルタントの利用について

転職の際にコンサルタントによるサービスを利用した人達は果たしてどのように思っているのでしょうか。

コンサルタント会社と一口にいっても様々ですので、利点を強く感じた人もいればさほどでもなかった人もいます。


コンサルタント会社を利用した人の中で最も多かった声は、仕事を続けながら転職活動も並行して行えたというものです。

確かに仕事をしながら自分で転職活動を進めていくというのは、簡単なようで難しいものです。





↓ 悩んでいるあなたに絶好のお奨めですぴかぴか(新しい)左斜め下
ひらめき「成功の9ステップ」オーディオコース
パンチ川村明宏のジニアス記憶術




《《《《《 内定もらえない人、必見 》》》》》
パンチ  6,000人以上を面接した現役面接官が教える、王道の就職活動!
これを知らずにテクニックだけを使っても内定はとれません。『納得の就活のススメ』


⇒ 【転職コンサルタントの利用について】の続きを読む
posted by がんばろん at 22:57 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

転職コンサルタントを利用するメリット

転職の際、コンサルタント会社を利用した場合メリットはあるのでしょうか。

コンサルタントの取り扱っていることは、転職先のあっせんの他にも色々あります。

転職のカウンセリングや求人市場や企業の情報提供など、様々な所で相談やアドバイスをしてくれるというものです。





《あなたへ送るプレゼント》
もしあなたが、

最近、資格試験や仕事でモチベーションが上がらないなぁ
と思っているのであれば、

それは、勉強していることがなかなか頭に入ってこないからでは
ないでしょうか?


記憶力が散漫になり、勉強しても仕事しても、なかなか頭に入らない
と嘆いていませんか?

いいですか、記憶力を高めるすばらしい「記憶術」があります。

この記憶術を身につけるための、無料レポートを配布しています。
興味があっても、なくてもこの無料レポートは是非手にいれてください。


今すぐこちらのページからゲットしてください。
→ 記憶力を高めるすばらしい「記憶術」


⇒ 【転職コンサルタントを利用するメリット】の続きを読む
posted by がんばろん at 13:31 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

転職コンサルタントとは

転職活動に、コンサルタント会社からの紹介を使ったという人がこの頃多くなっているようです。

一体、転職コンサルタントとは新たな仕事を見つける上でどんなことをするのだろうと思う人もいます。

転職をサポートするコンサルタントとは、人と仕事の適性やその人のキャリアを考えカウンセリングなどを行います。


↓ 悩んでいるあなたに絶好のお奨めですぴかぴか(新しい)左斜め下
ひらめき「成功の9ステップ」オーディオコース
パンチ川村明宏のジニアス記憶術
爆弾Dr.モルツ 自分を変えるイメージプログラム



参考サイト ⇒ 就職活動、面接突破の心得を知る
参考サイト ⇒ iターン転職で、四季の変化を楽しむゆとりある生活を
参考サイト ⇒ 資格試験の基本情報 いろはのい
参考サイト ⇒ 就活で内定をゲットするためのコツ




⇒ 【転職コンサルタントとは】の続きを読む
posted by がんばろん at 09:24 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

中高年の転職のデメリット

転職活動を中高年になってからしようとしても、なかなか希望通りの職にはつきにくいようです。


中高年の方が転職を成功させるためのデメリットの克服方法について調べてみました。


中高年を正社員として採用するという時は、会社は高給でその人を雇うことになってしまいます。


中高年に対しては若い人より高い給料で雇い入れるものだという考え方は、日本人の中に年功序列という考え方が深く根ざしていることに関係しているようです。



高い給与を支払ってでも充分にメリットがあると評価されなければ採用に至らないのです。


採用すれば会社にどのようなメリットをもたらすことが出来るのか自分をアピールする必要があります。


柔軟性が乏しいことも人事担当者が採用時に懸念する点です。


第一線で働いて来た中高年の方の多くは自分の経験だけで物事を判断してしまう傾向があります。










次項有 【中高年の転職のデメリット】の続きを読む
タグ:中高年 転職
posted by がんばろん at 22:54 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

中高年の転職について

近年では、中高年になってから転職活動をする方も増えているようです。


中高年の転職状況は想定以上に苦しいものになっており、有力なスキルな立派なキャリアを持っていても、希望に叶う転職は難しいといいます。


ただし、困難な転職活動をうまくくぐり抜け、無事に希望の職種についたという方もいます。


中高年が転職をする時に、しておきたいことがいくつかあります。


現時点でどういった求人の情報が出回っているかを入手することが、中高年が転職活動をやり遂げるためには大事です。


まずは転職サイトや人材紹介会社、ハローワークに登録して、手近な情報を集めていきましょう。


ハローワークは、誰もがよく利用する公共機関です。


逆に言えば、利用者が多過ぎる為に転職希望者が殺到するので時間がかかったり、競争倍率がとても高いのが現状です。


長引く不況のせいでハローワークはいつも混雑しており、出向くだけでも体力的にも精神的にも疲れてしまうものです。


転職求人サイトであれば、自宅で簡単に求人情報を収集出来るのがメリットですが、一般的になってきているので競争率は高い場合が多い様です。


人材あっせん会社や転職エージェントで転職先を探すという方法は、ハローワークや求人サイトほど競争率は高くないようです。


周りの人にわずかでも差をつけるためには、こういった人材あっせん会社を活用した職探しが中高年には重要かもしれません。


中高年で転職活動をスムーズに行うには、転職エージェントの情報やサービスも含めて積極的に使いこなしていきたいものです。







面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!








タグ:中高年
posted by がんばろん at 22:24 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

第二新卒の転職事情

景気の回復の兆しがなかなか見えない近年は、新卒者の内定取り消しも珍しくなくなりました。


そんな厳しい中でも、第二新卒として転職をする方も少なくありません。


新卒者の就職活動も苦しくなっている中、第二新卒の転職活動の道も困難なものになっているようです。


第二新卒者の転職志向の1つに他業界や他業種からの転職、いわゆるキャリアチェンジがあります。


とはいえ、会社側としては、即戦力になる経験者を求めているようです。


たとえ第二新卒であってもすぐに第一線で活躍できる人を希望するという企業の意向を汲み、面接や履歴書の作成ではその点を意識する必要があります。


即戦力が欲しいという企業のニーズを理解し、その業種全体の動きや会社の方針をよく調べ、どういった部分を売り込めば会社から評価されるかをよく確認しましょう。


一時期よりも経験不問での求人は減ってきていますので、その上で自分にできる転職活動を探してみてください。


では、第二新卒を積極的に採用している会社の場合、第二新卒者に対してはどう判断しているものでしょう。


今後伸びることを期待して第二新卒を採用する企業は少なくなく、あまり経験は期待していないようです。


基礎的なマナーや常識を一通り身につけており、若さとやる気を兼ね備えている点が評価点のようです。


企業風土になじみやすい点、大きな可能性を秘めている点にも期待を寄せています。


そのため、第二新卒者が転職活動を行う際には、会社が第二新卒に求めている要求を満たせることをアピールするといいでしょう。







面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!








posted by がんばろん at 22:01 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

転職市場での第二新卒の企業評価

第二新卒は、転職する上でどのような位置づけにあるでしょう。


企業の第二新卒に対する考え方や第二新卒に対して求めているものを理解する事は、転職活動を成功に導く大きなカギとなる重要な事です。


一旦採用が決まった新卒時の企業から新しい別な会社に移ろうとしている事実は、第二新卒をどう判断するかに影響を与えます。


第二新卒で転職する人に対しては、特に年配の採用担当者は、たった3年も勤められない人というネガティブな印象を持たれている事が多い様です。


ですが、第二新卒で転職活動をしている人が一律で見込みがないということはありません。


大切なのは何故辞めたかという理由と、新しい転職先で何をしたいかという目的です。


確かに3年も同じ会社で働く事が出来なかった事は事実です。


第二新卒はそれぞれの理由で前の職場を離れ、新たな会社を求めて転職活動に取り組んでいるわけです。


第二新卒の転職活動では、新たな仕事をすることに何を求めているかを分析しましょう。


自分が新しい会社で頑張れるという熱意をアピールする事も重要です。


3年未満で仕事を辞めた前歴のある人を雇っても、長く勤める意欲があるのかどうかが、第二新卒を採用した会社が気にするポイントです。


企業側の不安を払拭するような、新しい会社では3年以上働く意志がある事をはっきりと伝えることが、第二新卒の転職では大変重要なことです。







面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏┏ ★♪★ IT業界未経験者の1日体験。 ★♪★
┏┏┏ ☆ IIMヒューマン・ソリューション株式会社では、
┏┏ ★ 新たな人材をIT業界で育てていきたいと考えています!
┏ ☆ 詳しくはこちら!↓↓
IIMヒューマン・ソリューション株式会社



タグ:転職
posted by がんばろん at 22:13 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

第二新卒の転職活動について

転職市場では第二新卒という言葉がありますが、第二新卒とは一体何でしょうか。


高等学校、大学、専門学校等を卒業して何らかの会社に就職した後、1年〜3年未満で退職し転職活動を行っている人のことを第二新卒といいます。


新社会人の30%が勤め始めて3年以内で何らかの理由で会社を辞め、再び転職活動をするともいいます。


第二新卒が当たり前になってきたこの頃は第二新卒を評価し、積極的に採用するという傾向もあるようです。


現在では、転職の現場でも第二新卒という言葉は独立した1つのカテゴリとなり、受け皿としての求人も増加しています。


ただし、基本的な枠組みはありますが、第二新卒とはどういった人を指すのか曖昧なままでいるという方もいるようです。


自分が第二新卒であると間違って思い込んでいる人もいます。


転職活動をする時に応募する第二新卒という求人情報の条件に最初から間違っているという初歩的なミスもしかねません。


求人と求職の条件がそもそも合致していなかったため、採用可能性がほぼない会社に応募してしまったという状況も発生しています。


大学卒業後に留学してその後に日本の企業に就職しようとしている人もいます。


3月ではなく9月に大学を卒業した人や大学卒業後数ヶ月〜数年間は企業等に所属していない人もいるでしょう。


このような方々の場合は、個々人の状況によって新卒、フリーター等のカテゴリーに分類され、第二新卒者を募集する企業の採用条件外とされるようです。


自分が第二新卒に該当するのかどうか、先入観だけで決めてしまわず、条件を見直してみると損をしないで済みます。







面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!



アルバイト探し ⇒ アルバイトをしようよ



関東圏最大級の求人ネットワーク
【ナーススタイルTV】無料看護師転職サポート



タグ:転職 新卒
posted by がんばろん at 19:19 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

転職時の資格のメリット

転職をするに当たって新たな資格取得に挑むという人は多いようです。


近年は景気が厳しい時代が続き、不況のあおりをくらって転職をせざるをえなくなったという方もいます。


厳しい時代だからこそ資格を取って転職の際の自分の価値を高め、万が一の事態に備えましょう。



資格を取る大きな目的は、転職や就職を有利に運ぶことです。


転職活動時に好条件の会社を探しやすくなりますし、給与に資格手当てがプラスされることもあります。


転職だけでなく、その資格だけで食べていけるならば、独立や起業のきっかけにもなり得ます。



資格の勉強はしたいけど、仕事が忙しくて学校に通えない人、独学では続ける自信が無いという人もいます。


通信教育は、自分に都合のいい時間を使って資格取得の勉強ができる便利な方法です。



資格の勉強を通信教育で行うことにより、孤独感を軽減し、リーズナブルで、通学で学ぶよりお得な方法だとして、受講者の数は年々増加しています。


何が起こるか分からない世の中だから、転職の際の為に有利になるように、何か手に職をつけて安心したいという堅実派が多いようです。


今就いている仕事の完成度をより高めるために、資格を取得して技術を磨きたいという方もいるでしょう。



リテイクのない人生だからこそ妥協をせず、やりたいことをとことん突き詰めたいという人いるでしょう。


転職によってより条件のいい仕事に就きたいという人だけでなく、自己実現や夢の達成のために必要な資格を得たいと考えている方もいます。








アルバイト探し ⇒ アルバイトをしよう


posted by がんばろん at 20:52 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

転職活動は在職中に

転職のノウハウを調べている方には、とっくの昔に前に勤めていた会社をやめて正社員でなくなっている方も多いようです。


けれども、最も望ましい転職活動は仕事をしながら水面下で行う活動です。


転職難といわれている昨今、人によっては転職活動に半年以上費やす場合もあるでしょう。


仕事をやめてから3ヶ月、できれば1年は無収入でも生活ができるならいいですが、蓄えに不安があるなら退職を急がない方がいいでしょう。



転職活動をする時は、現状の仕事を続けながら情報をチェックして求人応募や面接に出かけていった方が、時間は注ぎ込みにくいですがやりやすい方法といえます。


求職中の状態ですと、よっぽど精神的に余裕のある人で無い限り、焦燥感に駆られて周りが見えなくなってしまいます。


そうしますと、視野と共に転職活動の幅も狭まります。


それではせっかく職が決まっても、後悔と苛立ちが増す一方です。


会社勤めをしながらの転職活動をすれば、新しい仕事に対する条件を絞りながら自分の希望を追求することもできるでしょう。


仕事をを食べてゆく為の手段と考える方もいます。ですが、仕事にやりがいを求める方もいます。


転職をする機会に、仕事とは自分にとって何なのか、仕事に何を求めたいのかを見つめ、人生設計と合わせて心構えのほどを考えてみることも意味のあることです。


充実した転職活動をしていだきたいものです。






posted by がんばろん at 14:04 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

転職ノウハウを身に付ける

転職に関わるノウハウを知りたいという場合は、転職の情報雑誌やホームページが役に立ちます。


転職活動ではどんなやり方がうまくいったか、一体何で失敗したかなど、転職情報誌や転職支援サイトの体験談はなかなか捨てたものではありません。



意外と盲点だった部分に気が付くこともあるでしょう。


情報の価値は玉石混淆ですから、自分にとっては意味がない情報ならそれほど身を入れて読む必要はないでしょう。


自身の転職活動に使えそうなものに絞って読み取ることが、サイトや雑誌の使い方です。



費用のかかる転職ノウハウの本を購入しなくとも、転職ノウハウの情報は手に入れることができます。


あちこちに応募しても採用されず、気力も保たず判断力も低下していると感じた時は、しばらく転職活動を完全に忘れる期間をもうけるという方法もあります。


精神的に行き詰まったら一度気持ちも切り替えることも、転職ノウハウの一部と見なしてもいいでしょう。


転職成功の道は簡単なものではなく、場合によっては失敗が続いて自信もやる気もすり減ってしまうこともあるでしょうが、諦めないことも転職ノウハウです。


ミス無く完璧にやり遂げたと思った面接でも、採用に至らす途方に暮れてしまうこともあるかもしれません。


最初のうちは容量が悪かったとしても、何度かの失敗にも気落ちせず、ひたすに転職活動を続けて成功につなげていくことが、ノウハウ上でも大事です。


失敗をしても転職のノウハウは身についていますから、それを生かしながらよりよい会社を求めるといいでしょう。






 面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!
posted by がんばろん at 23:56 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

企業を理解する転職ノウハウ

転職活動をうまくやり遂げるには、会社側から自分がどのように判断されているかを理解することがノウハウ上では大事です。


採用会社側がどんな視点を持っているか知ることは、自分について会社にどうアピールしていくか決めることに匹敵するくらい大事です。


転職ノウハウで自己分析しアピールポイントをまとめることはよく指摘されますが、その時にも、会社側が採用者に求める能力や適正がどういったものか把握しておくと役に立ちます。


どんな職種の、どのような特色の会社にこれから履歴書を提出するのか、念入りに調べましょう。


まずは応募動機を書く前に企業理念に注目してみましょう。


企業方針や企業思想に共感できるのであれば、それは立派な志望動機になります。


自分の意気込みを伝えたい場合なども、面接や履歴書で企業理念に言及することで相手へのインパクトは変わります。


転職ノウハウとしても、会社がこれからどのような方面に進んでいきたいかをあらかじめ知っておくことは必要です。


また、面接で話を向けられた時などは、今まで自分の行ってきた実績と会社の力を入れていることを組み合わせて話せることができれば、効果倍増です。



新しい会社と今までの会社が仕事の内容的に近い物であれば、過去の実績を生かすこともできます。



企業が中途採用者を募集する場合は、すぐに会社の戦力になる人材を求めることが多いようです。


そのため、自分の保有技術が新しい会社にどう活かせるか提示するといいのではないでしょうか。


転職活動を成功させる秘訣は、自分自身の能力と会社の求める能力に差異が少ないと会社に思わせることです。


採用したい人物像が見える企業の求人に応募するのも成功する転職ノウハウの1つです。







面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!




わずか3秒で面接官の心を掴み、面接合格率を格段にアップさせる『面接力』を手に入れる方法!〜箱田式面接術〜

posted by がんばろん at 22:17 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

自分を理解する転職ノウハウ

自己分析を終わらせることが、転職ノウハウの第一歩です。


自分の長所や短所、技術や実績を整理し、分析をしない限りは、どのような転職ノウハウを覚えて、履歴書の書き方や面接のシミュレーションをしても十分ではありません。


転職を成功させるノウハウには、自分のアピールポイントやウィークポイントを自己アピールにどう転化するかを柱としたいものです。


自己分析で注意して頂きたいのは、単なる長所と短所の羅列で終わらせないことです。



物事を諦めない、根気がある、等といった長所を履歴書に書く人は少なくありませんが、説得力のある言い回しでなければ会社側の関心は引けません。

例えば、実際に起きたことを引き合いに出しましょう。


前職で自分がどんな立場に置かれていて、困難にぶつかった時に如何にして乗り越えてきたかといったものです。


ノウハウ本の約束事だけで履歴書を書いては没個性になりがちですが、現実の出来事を一つ二つ挿入すると大分雰囲気が変わります。


要点を抑えた文章を書くために必要なことは、誰が読んでもわかるように自分のことを1から見つめ直すことです。


ノウハウに沿って自己分析をするなら、誰から見てもわかるような成果を出した出来事がエピソードとしてうってつけです。


転職したい会社が求める人物像や企業精神を把握した上で、それに呼応した自分のアピールポイントを考えることも大事です。


転職ノウハウを会得するためにも、まずは自分を見つめ直して自分に関わる情報を整理しましょう。







ひらめき 地元で働こう!!看護師派遣なら株式会社キャリア





ー(長音記号2) ♪バストアップ 貧乳からの卒業
posted by がんばろん at 08:52 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

転職の面接で自己PRをする

自己PRを駆使して採用試験面接をこなすことで、転職活動をスムーズに進めることができるでしょう。



面接担当者は、就職希望者の身なりや態度、言葉遣いだけでなく、この人を採用したらどのようなメリットがあるだろうかなど、いろんな事を限られた面接時間の中で確認しようとしています。



面接の場で、転職者が聞かれやすいことは、働き慣れた元の職場を辞して、新規で働ける場所を探しているのはどういった動機によるのかという点です。


これまでの経験や実績、習得したスキルなども質問されるでしょう。


どの話も、一つ一つ順に話していくと冗長になってしまいかねませんので、簡潔を目指してあらかじめ整理しておきましょう。


面接では、与えられた時間内での自由な自己PRを求められることもあります。


抽象的な言い回しでの気持ちや意気込みを言い連ねても、面接担当者に対する自己PRにはならないでしょう。


どのような自己PRをするか目処をつけて置かない限り、面接の場で失敗せずに自分を売り込むことは難しくなるでしょう。


面接時によくあるパターンは、決まった時間を与えられ自己PRしてくださいという場合です。


面接官の心象を考えると、いつまでも手柄顔で自分の過去の実績を語り続けることは失敗につながる場合があります。



5分程度の話をもとめられたら、時間内にきっちりまとめましょう。


決められた時間内、簡潔に要点を絞った自己PRをするというのも、1つの重要な採用基準になります。



面接でどのような事を質問されても対応できるように、自己PRの要点をまとめておく事をおすすめします。







《PR》 面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!



わずか3秒で面接官の心を掴み、面接合格率を格段にアップさせる『面接力』を手に入れる方法!
〜箱田式面接術〜
posted by がんばろん at 00:01 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

転職での自己PRの書き方

転職の際、自己PRを書くとなるとこれまでの仕事内容や実績、スキルを自己PRの1つとしてテーマを決めて記入していく人がほとんどです。


その時に、仕事から獲得した技術や物の見方を自己PR文章に折り込んで転職活動に用いる方もいます。



これまでの経験や技術を自己PR文に入れるだけでなく、その経験や技術は新しい職場でも使えることを示すと、会社側への意思表示になります。


新しい職場ではどういったことに打ち込みたいか、やりたいことは何かといったことを折りこみ、自分のセールスマンとなって自己PRをしましょう。



転職は新卒者とはまた違います。


今までの経験や知識そして、これからの業務に対してどのように思っているかなど、今後の取組姿勢を記入するのも良いでしょう。


自己PRでは、会社に売り込みをかけなければと自身のいいことばかりをピックアップして書き連ねていくことは、逆効果になることもあります。


短所を自分なりに理解して考えをまとめるのも1つの自己PRとなり得ます。


限られた時間で有効に自己PRができるよう、工夫をしましょう。



しっかり内容を絞り込み要点をまとめ、応募動機などを自己PRとして記入してみることも大切です。


転職だからといって事細かく書く必要はないでしょう。


転職前に自己PRをまとめる時には、自分の言葉で自分を表現すること、相手に言いたいことが伝わる文章であることを心がけましょう。








《PR》 面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!
posted by がんばろん at 18:04 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

転職での自己PRの整理方法

転職活動に際してすべきことは、自己PRのために今まで会社で培った技術や覚えたこと、


どんな経験をしてきたか、など自分自身についてまとめることです。


手際よく自分のことを相手に伝えられるかどうかは、自己PRができるよう情報分析が済んでいるかどうかも関わってきます。



現在に至るまで積み重ねたきた技術や行ってきた仕事などを、わかりやすく文字化することがまず第一歩です。


専門スキルや過去のプロジェクトを文字にしていくことは、そう簡単ではないことはじきに気づくでしょう。


けれど、一つ一つを言葉にしていくことで、今までの自分を客観的に見つめ直す機会を得たり、新たな将来展望を見いだせるきっかけにもなりえます。



ふらふら 【転職での自己PRの整理方法】の続きを読む
posted by がんばろん at 20:26 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

転職して仕事を変わる期間について

平均的な、転職を検討し始めてから次の仕事を始めるまでの期間は、3ヶ月から半年だといわれています。


新しい仕事先を探す気力が、それ以上転職するために時間をかけてしまうと薄れてしまい、転職を断念してしまうということが結構あるようなのです。


中途採用を受け付けている企業は即戦力を求めています。


スキルと自信が余程あれば別ですが、半年先でなければ入社不可能な人材と、1ヶ月後に勤務可能な人材との場合どちらが転職に有利かと聞かれたら答えははっきりとしているのです。


希望の仕事に転職するためにも、事前から退社のタイミングを計っておきましょう。


新しい仕事先が決まるまでは上司や同僚に転職の話を持ち出す必要はありません。


けれども、転職活動を控えるのがベターなのは、管理職などの責任あるポジションに就いていると人で、現在関わっている仕事があり、まだ一段落して引き継ぎないという状況の人です、面接の時間を割くのも、計画的な引き継ぎをしないと難しくなりますし、自分自身のゆとりもなくなってきてしまいます。



さらに、新しい職場への入社可能日は、引き止められた場合のことも考えて、現職の規定の退職準備期間よりも遅めに設定したほうが良いといえます。



せっかく新しい仕事先が決まったのに、入社日が延びて転職がご破算となるのは避けたいですよね。


可能性として、短期間の遅れであれば就職先の企業も納得してくれることがあります。


心がけていただきたいのは、転職して仕事を変わる場合には、前もって計画を立てて周りに迷惑をかけないようにすることなのです。















面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!
posted by がんばろん at 23:49 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。