Sponsored Link

2010年11月18日

キャリア組と仕事について

一般的に、キャリアという英単語は経験を積んでいる状態を指しますが、国家公務員制度の用語でもあります。

各省庁の高級官僚、その候補生やその昇進システムを指す言葉としても使われています。

キャリアと呼ばれる幹部候補グループは、昇進スピードも速く、将来的には高級官僚ポストを占めます。




参考サイト ⇒ 就職活動、面接突破の心得を知る
参考サイト ⇒ iターン転職で、四季の変化を楽しむゆとりある生活を
参考サイト ⇒ 資格試験の基本情報 いろはのい
参考サイト ⇒ 就活で内定をゲットするためのコツ



↓ 悩んでいるあなたに絶好のお奨めですぴかぴか(新しい)左斜め下
ひらめき「成功の9ステップ」オーディオコース
パンチ川村明宏のジニアス記憶術

キャリア制度とは、このような高級官僚の採用や昇進システム全般を呼びます。

人材の採用の際に試験区分によって選ばれたグループをキャリアと呼びます。

一般にキャリア組と呼ばれているグループに属する人は、各省庁の幹部候補になる人材となります。


ノンキャリア組とキャリア組は、採用された段階から別グループとなります。

キャリアに入るとどんどん出世していき、省内でも高い位置につくのはいずれもキャリアの人ばかりとなります。

キャリア制度とは、仕事の内容でその人を判断するという以前に、採用の段階で出世の将来像がおおよそながら決定していまうという制度となります。


そう考えると、キャリアになることを夢見る学生がたくさんいることもわかります。

一般的な会社では、採用後も仕事ぶりや会社への貢献度合いで昇進が決まりますが、キャリア制度はそれらとは一線を画するものといえます。

省庁によっても制度自体が異なっており、キャリア制度の内容や仕事、キャリアの呼び方もいろいろあるようです。





《《《《《 内定もらえない人、必見 》》》》》
パンチ  6,000人以上を面接した現役面接官が教える、王道の就職活動!
これを知らずにテクニックだけを使っても内定はとれません。『納得の就活のススメ』



タグ:キャリア
posted by がんばろん at 23:37 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169865406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。