Sponsored Link

2010年10月03日

派遣の求人から正社員へ

かつては定年まで一つの会社で働く人が大半でしたが、終身雇用のスタイルは崩れた今、正社員や求人のあり方も変わってきているようです。

転職がタブーされる見解なども、もはや影を潜めています。

様々な経験で実績を挙げスキルアップをし、給与や雇用条件の良い企業へとステップアップの為の転職をする傾向は現代人にとって至極当然の考え方であると言えます。




参考サイト ⇒ 就職活動、面接突破の心得を知る
参考サイト ⇒ iターン転職で、四季の変化を楽しむゆとりある生活を
参考サイト ⇒ 資格試験の基本情報 いろはのい
参考サイト ⇒ 就活で内定をゲットするためのコツ



《《《《《 内定もらえない人、必見 》》》》》
パンチ  6,000人以上を面接した現役面接官が教える、王道の就職活動!
これを知らずにテクニックだけを使っても内定はとれません。『納得の就活のススメ』



けれども、転職活動をこなしながら正社員として勤務を続けることは結構大変です。

つい仕事を優先してしまい、転職ができずに現状維持を選ぶという方もいるようです。

求人会社などへの登録をするなどで、転職活動の負担を軽減できます。

人材会社に登録する時に、どんな業種を希望するか、希望する待遇はどのくらいかなどを伝えておくと、人材会社が条件に合致する求人を紹介してくれます。


面接には担当者が同行するケースが多いようです。

派遣会社に登録して派遣社員として働き、その会社に正社員として採用されるというルートも存在しています。

正社員を増やしたいという企業にとっても、正社員になりたいという応募者にとっても、双方にとっていい話です。


企業側は正社員としてやっていける人材であるかどうかを派遣期間に見極めることが可能となります。

派遣社員として働く側にとっても、仕事内容が思っていた通りのものか、自分の能力は生かせるか、人間関係は良さそうかなどを実際に肌で感じながら決めることができるのです。

転職や正社員を目指している人はまずは派遣登録をし、希望に合った求人情報を集めることから始めてみてはいかがでしょうか。





《《《《《 内定もらえない人、必見 》》》》》
パンチ  6,000人以上を面接した現役面接官が教える、王道の就職活動!
これを知らずにテクニックだけを使っても内定はとれません。『納得の就活のススメ』



タグ:派遣 求人
posted by がんばろん at 09:28 | TrackBack(0) | 求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164500596
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。