Sponsored Link

2009年11月02日

仕事を辞める為の準備期間について

仕事を辞めたいと言うのは簡単ですが、実際に仕事を辞めるとなればそれなりに準備期間を要します。


円滑に仕事を辞めるためには、少なくとも半年後を見据えて辞める支度をしましょう。


次の人に、今の仕事を引き継ぐことは非常に重要です。


会社が新たに求人を出し、交代できる人にやり方を伝える必要があります。


後のことは知らないとばかりにいい加減な引き継ぎをしては人に迷惑をかけますし、新しい職場で働き初めても、何らかの形で影響が出てこないとも限りません。


余程の事情がある場合を除き、社会人としてはマナー違反だという観念を忘れてはなりません。


新しい仕事を探し、採用試験を受け、採用が決まるまでには数ヶ月かかることもありますので、そのつもりで算段をする必要があります。


可能ならば今の仕事を続けながら、こっそりと求人情報をチェックして採用試験を受けに行くことです。


仕事を辞める時は、雇用契約や雇用保険の問題も関わってきます。


新しい会社に通うために引っ越しが必要になるなら、そのためにかかるお金についても考えておきたいものです。


仕事を辞めたいと考えることは多いですが、転職は時宜を見る必要があります。

ぐっとこらえなければならない時もあります。


いくら辞めたくても、周囲の状況がそれを許さないということはありるのです。


辞めたいという決意が確たるものなら、雌伏の時はぐっとこらえて仕事の替え時を見極めましょう。







面接での好感度アップにひらめき
美容院が教える髪美人になれる秘訣!


アルバイト探し ⇒ アルバイトをしようよ


最低10万円のボーナスがもらえる転職サイトのジョブナス


posted by がんばろん at 13:00 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131835158
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。