Sponsored Link

2009年08月30日

自分を理解する転職ノウハウ

自己分析を終わらせることが、転職ノウハウの第一歩です。


自分の長所や短所、技術や実績を整理し、分析をしない限りは、どのような転職ノウハウを覚えて、履歴書の書き方や面接のシミュレーションをしても十分ではありません。


転職を成功させるノウハウには、自分のアピールポイントやウィークポイントを自己アピールにどう転化するかを柱としたいものです。


自己分析で注意して頂きたいのは、単なる長所と短所の羅列で終わらせないことです。



物事を諦めない、根気がある、等といった長所を履歴書に書く人は少なくありませんが、説得力のある言い回しでなければ会社側の関心は引けません。

例えば、実際に起きたことを引き合いに出しましょう。


前職で自分がどんな立場に置かれていて、困難にぶつかった時に如何にして乗り越えてきたかといったものです。


ノウハウ本の約束事だけで履歴書を書いては没個性になりがちですが、現実の出来事を一つ二つ挿入すると大分雰囲気が変わります。


要点を抑えた文章を書くために必要なことは、誰が読んでもわかるように自分のことを1から見つめ直すことです。


ノウハウに沿って自己分析をするなら、誰から見てもわかるような成果を出した出来事がエピソードとしてうってつけです。


転職したい会社が求める人物像や企業精神を把握した上で、それに呼応した自分のアピールポイントを考えることも大事です。


転職ノウハウを会得するためにも、まずは自分を見つめ直して自分に関わる情報を整理しましょう。







ひらめき 地元で働こう!!看護師派遣なら株式会社キャリア





ー(長音記号2) ♪バストアップ 貧乳からの卒業
posted by がんばろん at 08:52 | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。