Sponsored Link

2009年07月06日

日払い仕事の雇用について

日払い仕事は、企業側からすれば正社員よりコストが安く、必要な期間のみ雇用できるなどのメリットがあります。


すでに日払いの雇用者を使うことを前提とした、ビジネスモデルの企業も多く存在します。


つまり日払いの雇用者がいないと、経営が成り立っていかない会社がたくさんあるということなのです。


日払いの仕事についている人達にとっては、収入が一定になりにくいという不安もあるでしょう。



しかし、正社員であってもリストラが普通に行われるのが現状です。


日払いの仕事はこれからますます増え続けていくのではないでしょうか。



自分のやりたいこと、打ち込みたいことを優先するために日払いの仕事を生かすことも可能です。



色々なジャンルの仕事に取り組み、視野を広げることは、今後の生き方にいい影響を与えるでしょう。




日払いで仕事をするかたわら、勉強に取り組み自分のランクを上げようとする方もいます。



正社員という肩書きに油断して、ぬるま湯に浸っていたらある日突然リストラされて途方にくれてしまうな人より、日払いの働き方はずっとしたたかといえるでしょう。


もしかしたら、日払いの仕事を続けてきたことで得たノウハウや社会的知識は、不景気の会社にとっては有効な戦力となりえるのかもしれません。



どんなスタンスで仕事をするかという点は、正規雇用も非正規雇用も大差はないでしょう。



自らのライフスタイルを組み立てていくのは最終的には自分自身ですから、日払いの仕事でもそうでなくても、今後の自分は自力で決めなければならないものです。







病院 看護師資格・経験が活かせる!看護専門求人サイト『かんご畑』



犬 『414510.biz』仕事ゲットでお祝い金もゲット!


posted by がんばろん at 20:50 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122948211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。