Sponsored Link

2010年04月29日

派遣の仕事

近年、人々の生活スタイルが多様化してきたことから、派遣という雇用形態での仕事が増加してきたようです。

仕事一筋ではなく子育てや自分磨きにも打ち込みたいという人が多いようです。


仕事先に望むことも人によって色々で、休みを確保したいという人、勤務地の希望が第一の人など、仕事への価値観も様々です。

企業側も労働者への要望が多様化しており、忙しい時間帯だけ人を増やしたいという会社や、特定分野だけをしてくれる人を求める会社もあります。


採用する人とされる人との要望のすりあわせの結果が、派遣の増加という形で現れています。

派遣で働く時には、派遣会社に自分のプロフィールや技能についての登録を行うことがまず最初です。


派遣の仕事なら、会社と合うか、仕事の適性は十分かといった色々な角度から考えて決定することができます。

人材派遣会社の社員として会社に行くという点が、正社員と派遣社員の差です。


就業時に守るべき規則や仕事内容は派遣された企業に従い、保険や給料に関しては派遣会社から払われるという形です。

派遣の仕事に就きたい人は派遣会社に登録して雇用関係を作りますが、派遣先の会社から雇われる形にはなっていません。


企業と派遣会社が契約をすることで、派遣の仕事が発生するのです。

最近は自分のライフスタイルを重要視している人が多く、派遣の仕事はとてもあっていると思います。









手(チョキ) わずか3秒で面接官の心を掴み、面接合格率を格段にアップさせる『面接力』を手に入れる方法!〜箱田式面接術〜


手(チョキ) 就活 大手総合商社の元人事が教える第一志望内定までの4ステップ【就職活動完全マニュアル】もう面接なんて怖くない!


タグ:派遣
posted by がんばろん at 13:34 | TrackBack(0) | 派遣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

職業別の有効求人倍率

就職難がここ数年盛んに叫ばれており、有効求人倍率が最低値を更新し続けているそうです。


就職したい全ての人が本当に職を見つけることができない状態でいるのでしょうか。

ここには数字のトリックが実は潜んでいるのです。


有効求人倍率を職業別に調べてみると、すべてが1を割り込んでいる職種ではないのです。

仕事を探す条件によって、仕事の難しさは全く違っているというのが現状です。


全体が1を切っている時でも、常に高い数字を示している職業があることが、職業別に有効求人倍率を見た場合にわかるといいます。

介護などの福祉関係の仕事、IT関係の技術職などは有効求人倍率が高い数字を維持しており、加えて保安職は特に高いといいます。


その一方で、全体平均以上に低い数字となっているのが、事務職や管理職の有効求人倍率だそうです。

実質的な倍率は変わってくるのは、仕事を希望する職種によるものなのです。


地方によって有効求人倍率は傾向が違うことがありますが、大体職業による数字の差の傾向は同程度のものだといいます。

事務職の求人は、事務職を希望する人が多い一方で少なく、逆の状況が、介護や保安関係では起こっているのです。


就職の難しさを一層助長しているのは、有効求人倍率から読み取れる、労働市場における需要と供給のミスマッチが原因とも考えられます。









就活 大手総合商社の元人事が教える第一志望内定までの4ステップ【就職活動完全マニュアル】もう面接なんて怖くない!


posted by がんばろん at 10:45 | TrackBack(0) | 求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

有効求人倍率と景況感

有効求人倍率の確認は、
厚生労働省が発表する数字なので、
厚生労働省ホームページなどでもできるといいます。


労働市場の代表的な需要指標として
有効求人倍率は、
失業率と並んで用いられているそうです。


求職者1人に対して
少なくとも1つ以上の雇傭の口が、
倍率が1より大きければ存在するといえるでしょう。


有効求人倍率が1より小さければ、
逆に求人が求職者に対して、
不足している就職難であることを表しているといえます。


景気に対して
遅れぎみに数字に表れる失業率とは反対に、
景気と一致する指標と考えられているのが、
有効求人倍率というものです。


有効求人倍率が注目されているのは、
経済動静の見極めに効果があるものだからです。


国内の景気判断をするために
有効求人倍率が、
毎日新聞や経済分析誌ではよく利用されています。


雇用統計が重要な経済指標として、
アメリカでは投資活動に利用されているそうです。


日本では経済指標として、有効求人倍率を利用しています。

1.4を越える月もバブル経済期の頃はありましたが、
過去最低を平成11年から更新しているようです。


有効求人倍率は近年では、
0.5を割り込む月もあるほど減ってしまっているのです。


失業率も有効求人倍率の低下に対応するように悪化しており、
数字を見ると近年の雇用環境が厳しいことが理解できるでしょう。









1 【文例集付】知らないから落ちる面接の4点減点法


2 就活 大手総合商社の元人事が教える第一志望内定までの4ステップ【就職活動完全マニュアル】もう面接なんて怖くない!


タグ:求人
posted by がんばろん at 15:53 | TrackBack(0) | 求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

有効求人倍率とは

全国のハローワーク求職者数と求人数との割合を示す言葉を、有効求人倍率といいます。

ハローワークだけに限定せずに、求人数と求職者数との割合を示すものを単に求人倍率と呼んでいます。


どちらも算出は、求人数を求職者数で割ってします。

求人倍率が10÷5で2.0になるのは、求人10件に対して求職者が5人の場合です。


有効求人倍率というものは、求人が求職者1人に対してどあれだけあるかを示す数字になります。

求職に対する求人の過不足を表しており、数字が小さくなると職探しが難しいということを示しています。


ハローワークの求人や求職の申込みに2ヶ月の有効期限があるので、有効求人倍率に「有効」という言葉を用いているのです。

各月の新規の求人や求職者数と区別して、期限内の求人や求職を対象としているのが特徴です。


このほかの求人倍率としては、新規求人数と新規求職者数から算出する新規求人倍率や、先月から繰り越した求人数に新たに発生した求人数を加えた月間有効求人倍率などが、有効求人倍率以外にも存在しています。

期限の切れた求人を何回か出し直すことが、企業にはあります。


有効求人倍率に比べて、新規求人倍率は高めになるという特徴があります。

ハローワークを通じた求人や求職が有効求人倍率なので、ハローワークに登録しない新卒などの人は含まないそうです。


求人情報誌に掲載されている内容などは有効求人倍率数に含まれません。








就活 大手総合商社の元人事が教える第一志望内定までの4ステップ【就職活動完全マニュアル】もう面接なんて怖くない!


I..早川周作 夢を“絶対”夢で終わらせない 「夢実現」の7つの方程式 〜人生を変える飛躍の2010年編〜


posted by がんばろん at 17:52 | TrackBack(0) | 求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

合否を分ける就職のお礼状

お礼状就職のときに出すことについてです。

実際の就職活動の選考のときに、丁寧に企業側に対応しているはずなのに、良くない印象を相手に与えるケースがあるといいます。


それは面接後に書くお礼状です。

最近では、ひとつの面接に合格するための方法として、お礼状はよく見られるようになりました。

お礼状の送付は、就職することができるノウハウ本などでは、推奨しているものも多いようです。


お礼状は、面接後の予期しないものなので担当者としてはうれしく感じるでしょうし、良い印象を与えるものです。

就職のお礼状を送ることは、企業側にとってマイナスではありません。


条件はお礼としての気持ちが込められていることです。

受かりたいという下心を与えてしまい、魅力的どころか色あせてしまうことがあるのが、マニュアル本や就職活動のノウハウ本などに書かれているような形式的なお礼状になってしまった場合です。


良くない印象をお礼状で与えてしまったケースでは、不純なものをお礼状の中に感じた、という理由がありました。

面接の担当者に、届いたお礼状があまりにもマニュアル通りですと、形式だけではないかという印象を与えます。


相手に形式的と思われないためには、自分の面接を受けたときの感情を、一言でいいのでお礼状に入れてみることです。

自分の素直な言葉で、あの時の言葉はうれしかったですなどのように書いてみましょう。


非常に初めて就職のお礼状を送るときは緊張すると思いますが、失礼がないかと気にしながら書くと、かえってもらった側も心を揺さぶられることがありません。

相手に対する感謝の気持ちを率直に伝えることが大切なことなのです。


担当者の顔を思い浮かべながら、一言書き添えることが、就職のお礼状にとっては重要です。






就活 大手総合商社の元人事が教える第一志望内定までの4ステップ
【就職活動完全マニュアル】もう面接なんて怖くない!
パンチ


タグ:お礼状
posted by がんばろん at 10:09 | TrackBack(0) | 就職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

就職のお礼状の書き方

お礼状就職活動中に出す場合には、基本的に手書きで書きましょう。


就職活動の際、何らかの書類を企業側に提出する場合にお礼状は必要です。

企業に好印象を与えます。


お礼状の書き方があります。

○○株式会社、改行して採用担当者○○様と書きます。

右側に学校名を書いたら、改行して自分の名前を記します。


中央に大きめの文字で題名を「お礼状」と書きます。

基本的な書式としては、「拝啓」から始め、「先日は、お忙しい中……」とお礼や感想を書きます。


面接が終わった後ならば、本題では「面接させていただきましてありがとうございました」と書き、

このほか努力して頑張っていく、面接で聞いた担当者の話がためになった、会社にお世話になることが楽しみである、など自分の感想を書いておきましょう。


文章の長さとしては、400文字くらいでよいでしょう。


就職活動のお礼状はあまり形式ばった手紙よりも、自分の率直な気持ちをつづった方が若々しく、印象がよくなるといわれています。


就職活動のお礼状を書くのが初めてという人は、参考までにお礼状の書き方をインターネットなどで検索してみましょう。

いろいろな就職のお礼状がありますので、参考にして、自分なりにアレンジして書きます。


ポイントは、お礼状を説明会へ出席したとき、面接した後、内定をいただいたときから時間をあけずに出すことだといえます。

感謝の気持ちは、間が空いてしまいますとあまり伝わらなくなってしまいます。


お礼状は「今後ともよろしくお願いいたします」などと最後に締めくくるのが良いでしょう。

先方には、就職のお礼状を出すことにより良い印象を与えるでしょう。


入社後も就職のお礼状によって、社会人生活が順調に送れるかもしれません。









就活 大手総合商社の元人事が教える第一志望内定までの4ステップ【就職活動完全マニュアル】もう面接なんて怖くない!

タグ:お礼状
posted by がんばろん at 09:41 | TrackBack(0) | 就職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。